愛車を手放すときに少しでも高く買い取りをしてもらうために気をつけることは?

シートが綺麗な車を選ぶ事

シートが綺麗な車を選ぶ事

中古車を選ぶときには、シートが綺麗な車の方が丁寧に使われているので、見えない部分も大丈夫である..という話を聞いた事があります。タバコを吸わないオーナーであり、ダクトを臭いしても悪臭がしない人の場合は、とりあえずは好ポイントとなります。

そこから、次に考えて行くのが、内張やシートなどが清潔かどうかです。そのあたりを細かくチェックしてみて、嫌な臭いがないかどうかを調べるのです。最近は、車のシートに泡立てる状態の洗浄剤が売られているので、綺麗にポリッシャーのような機械で綺麗に掃除していけば、新品と見間違える状態のシートを作る事は可能だと思います。

なので、シートを基準にして車を考えるのはちょっと自分の考えとは違っています。車のシートはそれ程価格が高くないことも分かっているので、あまりにシートが汚れていたら、運転席と助手席を新品に交換して、中古車の下取りに出せばかなりの価格になるのではないかと思います。

そのあたりのマイナスポイントを探っていていてもきりがないので、現状の車を調査してその点数で決めるしかないと思います。以前に、ドアの内張を外したらかなり汚れていたという話を聞いたことがありますが、そのあたりは購入時は見えないので考えようが無いのです。

トヨタヴィッツの値引き交渉方法をこっそり教えます!

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

クレジットカードとキャッシング